ブログ

2018.12.11

矯正の先生が産休から復帰されました!

当院では、現在、小室さつき医師を中心として、ほかに大阪大学より3名の矯正の専門の先生においでいただき、計4名体制で治療しています。矯正部門のドクターの特徴は、常勤の先生方と違い、全員女性であることです。また、4名中3名は、子育てもしつつ仕事もバリバリこなしてくださっています。このような体制で、矯正を立ち上げて、11年になりますが、順調に成長し、ここ数年、特に矯正の患者さんが増えてきています。また、当院の一般歯科の先生との協力により、装置にトラブルがあったときの対処や、むし歯処置、予防処置など、トータルに矯正治療を行えることも特徴となっています。また、この間、矯正科も、舌側矯正、アライナー矯正、デジタル矯正、MFTなど、色々な物を取り入れ、患者さんに満足いただけるよう、努力してきました。

ところで、矯正の先生のうちの、1人の先生が、この夏から産休に入っておられましたが、この12月から職場に復帰してくださいました。その先生は、3人めのお子さんの出産ですが、毎回出産されるたびに、3ヶ月から半年で職場に復帰してくださり、また当院の矯正治療に注力してくださっています。その間は、他のドクターが矯正治療についてサポートしていたのですが、12月から戻ってこられたら、また引き続きこれまでの持ち患者さんを見てくださるような体制になり、このような子育ての経験も、必ず普段の診療に役立てていただける事と確信しています。歯科医師に限らず、歯科助手や衛生士など、歯科医院は女性の多い職場です。このように、結婚出産をしても、その時々の状況に寄り添い、ご自身が築き上げてきたキャリアを生かしていただけるよう、医院ぐるみでバックアップしていく体制をこれまで以上に整えていきたいと思っていますし、先生には、そのローモデルになっていただきたいと、思っています。矯正治療は、治療期間が23年と続くこともあるだけに、長期で同じ先生が見て下さる事は非常に患者さんにとってもメリットがあると思っています。

矯正に限らず、今後とも、ドクターやスタッフのキャリア形成を支えることで、患者さんにより良質な治療サービスを受けていただけるよう、医院ぐるみで努力していきたいと思います。

当院の矯正診療に関しましては

https://www.komuro-kyousei.com/

に専門サイトも開設しています。是非、ご覧下さい!

小室歯科の専門サイト紹介

オフィシャルサイト インプラント専門サイト 予防歯科サイト
審美歯科専門サイト セレック専門サイト 求人案内サイト